用語集

RPA

Robotic Process Automationの略語であり、企業においてパソコンを使用する事務作業をソフトウェアが代替代替的に行うことが可能である。デジタルレイバー・デジタルワーカー(仮想知的労働者)と呼ばれることもある。人間よりも作業スピードが圧倒的に速く、業務の効率化に繋がるが、単純な作業以外は柔軟に対応することができないことが懸念すべき点である。

関連記事

  1. プログラミング

  2. UI

  3. データセンター

  4. UX

  5. iPaaS

  6. オフショア開発

PAGE TOP