用語集

IT人材

ネットワークやクラウド、ソフトを利用することができる技術者のことをIT人材と呼ぶ。細かく分類すると、「先端IT人材」と「従来型IT人材」の2つに分けられ、前者は先端のIT技術に対応できる人材を指す。後者は、主に運用や保守の業務を担当する人材を意味する。

関連記事

  1. 2025年の崖

  2. システムアーキテクト

  3. シンクタンク

  4. インフラビジネス

  5. dx企業

  6. AIデータ分析

PAGE TOP